テーマ:子供

すげえな、水泳部って・・・

補習があったり合宿があったりで久しぶりに学校のプールで練習の大ボケ野郎。 帰ってきて面白い話をしてくれた。 「今日さあ、すっげえきつかったよ。」 「へえぇ。まあねえ。久しぶりだし。どの位泳いだ?6000くらい?」 「うん。それがさあ。みんな途中で気持ちが悪い、とか疲れたとか言って次から次に上がっていっちゃってさあ。最後まで泳いだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おまえ達の行動はお見通しだあ!!!

夕べチョビ食い野郎がぶつくさ文句言っていた。 「明日は大会の試合を見に行くのに会場まで走っていくんだってさ。やってらんねえ。」 「へえぇ~。どこまで?」 「隣の市の中学まで。」 「ふーん。約5㎞ってところか。おめえら、走っていけるのかよ。」 「行けるよ。それくらい。しかしかったりいよなあ。」 「とーちゃん、朝走りに行くからつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生意気だぞ!2

今日こそは走れるだろう、夕日が綺麗だし、と思いながら家に帰っていると、いきなり土砂降りの雨。 やっぱ今日もダメかあ、残念!と家に上がると、またテレビを見ているチョビ食い野郎。 「お帰り~。今日は走りに行くの?」 「いや、今すげえ雨でさあ。行かない。」 「普通は雨の中は走らないもんなの?」 「うーん、レースは雨でもあるから走る人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太りすぎだぁ~!

今日はチョビ食い野郎最後のプールの日、そして最後の昇進試験。 僕の予想は、言うまでもなく不合格だ。 その根拠も言うまでもなく、最近のチョビ食い野郎の太りすぎだ。 ここんところほとんど運動せず、食っちゃテレビを見、時々勉強、という生活なもんだから太る太る・・・ 腹はもとより、腕、足、どこもパンパンだ。 チョビ食い野郎、改…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チョビ食い野郎 運命の日!

チョビ食い野郎・・・というより僕の方が緊張していたかもしれない。 チョビ食い野郎の合格発表。 僕は朝早くから合格発表を見てかみさんとかみさんの両親に出すメールの文章を考えていた。 しかも落ちたものばかり! 実際それくらい厳しいところを受けた。 だから朝からいろいろ考えていた。 やっとの思いで決めた文章が次の通り。 合格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョビ食い野郎勝負の日!

今日はチョビ食い野郎の第一志望受験日。 朝付き添って学校まで行ったのだが、電車の中は受験生とその親で一杯。 そういえば一昨日会社へ行く時、京葉線の蘇我方面に向かうホームはどこの駅も親子連れで一杯だった。 その日千葉で一番受験生が集まる学校、市川中学も受験日だった。 市川中学は毎年1万人近い受験生が集まることで有名。 受験生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最初の運試し!

今朝は正月だっていうのにチョビ食い野郎が朝早くからガサゴソ。 なんだよぉ、と思って起きていくと、 「行くぞ、とーちゃん。」 と何やらやる気満々。 聞くとイトーヨーカドーで毎年やってる千本引きに行きたい、と言う。 5000円払って抽選をやって、当たると豪華景品、外れても5000円のイトーヨーカドーの商品がもらえるくじ引き。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨盤が動く?

夕べ走ることを断念し郵便局へ車で行った僕は、家に帰ると風呂に入ってくつろいでいた。 すると突然、風呂のドアが開いて、 「ねえねえ、とーちゃんさあ骨盤が動かせる?」 と大ボケ野郎が顔を覗かせて聞いてきた。 なぜ今聞く?とーちゃんが風呂に入っててもお構いなし? 「はぁ?何言ってんの、急に。風呂出てからで良いじゃん?」 と言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念ながら・・・

今日はチョビ食い野郎1発目の受験合格発表の日。 本人はうまくいった、自分の得意なところばかり出た、と言ってちょっと自信ありげだったが、なにせ今回の合格率は約13倍! 通るのが奇跡!と塾の先生も僕も思っていた。 今日はかみさんも一緒に学校へ発表を見に行った。 発表時間20分前に学校へ着いたのだが、既に大勢の人。 みんな落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョビ食い野郎の勝負に便乗

今日はチョビ食い野郎、一発目の受験日。 なぜか付き添いのとーちゃんが朝早く目覚めてしまった。 (なんせチキンハートなもんで) 夕べはチョビ食い野郎の勝負に便乗して色々やった。 (1)宝くじを買った。受験で合格すればこっちも当たるのではないか、と思い・・・ (2)お約束のトンカツを買う際に自分の好きなカキフライを買った。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2回続きの”惜しい!”

昨日はチョビ食い野郎が通ってるスイミングで進級チェック。 2ヶ月に一度だが、今彼は2級。 このチェックは100mだか200m個人メドレーで4'10"以内が合格らしい。 (時間から考えると200mかな?) 前回(2ヶ月前)は4'10"22で進級できなかったらしい。 わずか0"22! そのとき、みんなに散々”なんでもうひと頑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白すぎるぞ、チョビ食い野郎!

昨日は浦安市の市長選挙投票日。 夕方買い物に出かける前に投票所へ寄った。 イトーヨーカドーのゲーセンで遊ぶために同行していたチョビ食い野郎、 「ねえねえ、父ちゃん誰に入れるの?」 「教えな~い。」 「なんでだよお、現職はダメだよ。ダメダメ。」 「なんで?じゃあ、あんただったらだれに入れるの?」 「んー、この間選挙カーがうる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大ボケ野郎、おまえもか・・・

僕が膝を痛め夜せっせとアイシングをしていると大ボケ野郎が、 「膝が痛いときはアイシングが良いの?」 と聞いてきた。 なんでもちょっと前から痛いらしい。 とりあえず最近通ってる接骨院で見てもらえば?と言ってあげた。 そして夕べ。 アイシングをしていた僕の横でいそいそとアイシングの準備。 「どうだった?膝。」 と聞くと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラスでの反応は?

チョビ食い野郎に坊主頭をクラスのみんなに見せたときの反応を聞いた。 おちょくられた、と怒るのを期待して・・ しかしクラスの反応は、 男子:前の方が良かったかな? 女子:どうしたの?何があったの? というものであったらしい。 特に女子には結構沢山の子に「どうしたの?」と気遣ってもらい、チョビ食い野郎はその反応の高さにちょっぴり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坊主になったチョビ食い野郎

いよいよチョビ食い野郎の修学旅行が迫ってきた。 先日もチョビ食い野郎に対し、かみさんとつっついて遊んでいた。 「一体誰にコクるんだよお。」 そう、前回の模試で頑張れなかったチョビ食い野郎は賭に負けて誰かにコクらなくてはいけなくなったのだ。 本人はそんな気はない、女に興味はない。ましてや僕たちが指名した恐ろしい女子(あだ名がマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本領発揮 PART2

夕べ久しぶりに走った。 いつもよりちょっとペースを落とし、サクサクと。 途中で膝が痛くなるも、いつもより長い距離走っていい汗をかいた。 風呂に入って、大ボケ野郎の服を探した後、膝をアイシングしているとかみさんが 「あんた膝が痛くなるまで走るなよ。ばかじゃねえの。」 と言った。 「馬鹿でもいいもん。気持ちいいんだもん。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本領発揮!

大ボケ野郎が本領発揮! 今日から学校の制服が冬服になるということで、冬服を出していた。 しばらくすると、 「ない!ないよお~。」 と大騒ぎしながら居間へやってきた。 「何がないの?」 とかみさん。 「制服の下に着るベスト。まずいよお。」 「あんた、ちゃんと探したの?」 「うん。タンスも全部開けて探したし、衣装ケースも開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもろいやつ、チョビ食い野郎

うちのチョビ食い野郎が面白い。 この間修学旅行の生活班の割り振りがあると聞いていたので、早速何班になったか聞いてみた。 「何やることになったの?」 「ああ、○○君(彼の友人)と活動班をやることになった。」 「破壊活動班?」 「そうそう、日光の遺跡を壊して・・・って違う!で、何やるんだっけ?」 「しらねえよ!」 昨日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修学旅行かあ、いいなあ。

運動会では見事応援団長をこなしたチョビ食い野郎。 今度は6年生最大イベント修学旅行を控え、最近行く予定の日光に関する調査を行っている。 昨日も夜 「パソコン使って日光を調べて良いか?」 と聞いてきたので、喜んで貸してあげた。 うちではパソコンは父ちゃんのものなので、家族が使うときは父ちゃんの許可が必要なのだ。 で、何やら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族内いじめ?

最近チョビ食い野郎の受験勉強がはかどってない。 受験のイメージがよく掴めないようだ。 まあ小学生だからしょうがないけど。 でもそれじゃ困るのでかなりハッパを掛けることに。 昨日夕食後ふと先日話した告白する(コクる)の話になった。 その時ぴかっと頭にひらめくものが・・ 「チョビ食い野郎、この間の運動会で敵の大将をやっつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これは親が考える事じゃない!

昨日午前中大ボケ野郎に服を買ってやった午後、かみさんとシーでの会話。 「大ボケ野郎さあ、年パス持ってんだからランドへ行ったときとか同年齢の女の子の恰好を見て服を勉強すればいいのに。」と僕。 「ほらほら、ああいうミニスカートにスパッツ、良いじゃんねえ。上は今日買って来たみたいなチェックのシャツが流行ってるのか・・・ふむふむ。」とかみさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘と買い物

夕べのこと、大ボケ野郎が 「勉強にも部活にも疲れた。何やっていいのか判らない・・・」 とヘルプ。 確かに大ボケ野郎は僕と同じ性格で、何事にも真面目で融通が利かない。不安なことや嫌なことは全て自分の心の中に閉じこめてしまう。要はストレスの発散の仕方を知らないのだ。 「今度、部活の友達じゃなくてクラスの友達と遊びに行けば?」 と声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃え尽きたチョビ食い野郎

今日の運動会は秋晴れ。これ以上はないという位の快晴だった。 メチャメチャ暑かった。でもグラウンドはもっと熱かった! 朝一番で優勝旗の返還をしなくちゃいけないと言って預かった優勝旗でちゃっかり記念撮影。 その優勝旗を返還した後、いよいよ競技開始! チョビ食い野郎率いる赤組は朝から着々と点数を重ね、午前が終了時点で白組に対し10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はチョビ食い野郎の晴れ舞台!

今日はチョビ食い野郎待ちに待った運動会の日。 なぜか天気は2,3日前から回復の予報で、何と今日は快晴! チョビ食い野郎は朝6時前には起きてソワソワ。 かみさんは弁当作りでガサガサ。 ねーちゃんはいつも通り学校。 僕はのんびり寝ようと思っていたのに、6時前には音で目が覚め、しょうがないので運動会前にひとっ走り。 走って帰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当日大丈夫か?応援団長!

連日の練習によりすっかり声がかれてしまったチョビ食い野郎。 当日まで喉が保つか心配だ。 毎日うがいとのど飴で回復を図っているが芳しくない。 昨日も 「今日予行演習があったんだけど、最後は声が出なかった。」 とのこと。 団長が声が出なきゃダメじゃん! ところで元団長はいずこへ? チョビ食い野郎曰く 「入院した。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頂点まで上り詰めた男!

昨日家へ帰ったらチョビ食い野郎が、 「ねえねえ、昇格したよ!」 と言いながら玄関へ飛び跳ねて出てきた。 「しょ~かく~?昇級の間違いじゃん?あんた最近練習行ってないのによく昇級できたね。」 そう、昨日はスイミングの日だったのだ。 「違うよ、父ちゃん。俺、応援団長になったんだよ。」 「はいぃ?やっぱり。で、元団長はどうした?」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人で大興奮!

夕べ面白いテレビもなく家族みんなすごく暇そうだった。 するとチョビ食い野郎が 「ねえねえ、ウノやろう。ウノ。」 と言い出した。 面倒くさいと思ったが、たまには良いかということで家族みんなでやることになった。 ただし、ただやるのはつまらないので、ドンベのものがみんなの分のアイスを買いに行くことに(お金は僕が出す)。 これに発憤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョビチョビ玉子

夕べチョビ食い野郎がたたたっと冷蔵庫まで来たと思ったら、小さく開けて中からペットボトルを出して何かをちょっとだけ飲んで素早く閉めてたたたっとテレビの方へ走っていった。 「チョビ食い野郎、何やってんの?」 「ああ、”なっちゃん”を飲んだんだよ。」 なっちゃん! チョビ食い野郎の一番好きなジュース。 そうか、大事なジュースだからチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョビ食い野郎、仮応援団長にされる!

夕べは真っ赤な顔をして(半分日灼け)ぷりぷり怒ってた。 「あいつ、ぜってえゆるさねえ!」 どうしたのか聞いてみると・・・ チョビ食い野郎は応援団長は免れた。これにはホッとした。 しかし! 練習になると指名された応援団長が 「声がでない。」「腹が痛い。」と言って練習をバックれたらしい。 おかげでチョビ食い野郎は”仮”応援…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョビ食い野郎、応援団になる!

一昨日チョビ食い野郎がため息まじりに言った。 「応援団になっちゃったよ・・」 来週末運動会があって、6年生は何か役員をするのだが、彼はジャンケンに負けて応援団になったと言う。 「明日応援団長決めるんだけど、応援団長になったら運動会休もうかな。」 おいおい、そこまで嫌なのか? まあ、応援団って感じじゃないしなあ、団長になるって事…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more